メーフ・マドー

Me If Mad Oh!冥府魔道!おまえたちのことが大嫌いになったよ

何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ

小説でも評論でもweb記事でもブログでもなんでもいいんですけど、すっげえ面白いものを読むたびに<負けてらんねえなぁ~僕もなんか面白いこと書くぞ~!!>と燃えるのに、夜中仕事が終わっておうちに帰ってごはんを食べると一切の情熱が消え失せて人生の意味がわからなくなり、死んだ方がマシじゃないか?という思考に陥り、もうなにも書けなくなる。基本的に僕には世の中に向かって主張したいことがなく、想像力をはたらかせて物語を作ることもできないから、なにかを書き出すと自然と人の悪口ばかりになってしまうのだ。アーメン、さっさと。

で、今回も嫌いな人間の話が始まるわけです。

SNSやYahoo知恵遅れなんかで「恋人以外の女の子を好きになってしまいました、どうすればいいんでしょう?」みたいな甘えた質問をしてるやつが殺したいくらい嫌いなんです。そんな贅沢な悩みを一生できない非モテ人間も存在するんですよ?不謹慎じゃないですか!こういうのを見るたびに、「どっちでもいいんで余った方の女をくれよ」という回答しか思い浮かばないんだよな。その回答を受けて、「え、イヤだな」という感情が向いたのはどちらの女か。というところから敷衍して生じるのが本当の回答だよ。「他人に犯されたくない方の女を選べ」というのが一般的な回答になる、とうことですね。ゴミめ。

あと嫌いな奴でいうと、「大学辞めてフリーランスで稼ぎます!なにするか考えてないけど!」みたいなご報告ツイートしてるガキも死ぬほど嫌いです。ヘドが出る。黙って勝手にやれやって思うし、お前の人生なんかどうでもいいよ。「応援してます!」ってリプライしてる奴も、「現実を見ろ」と批判リプライしてる奴も、お前の人生のことなんか本当はどうでもいいと思ってるよ。お前が死んでもなんとも思わねえよ。でも、そうやって必死でなんかやったるぞアッピールして"集客"する根性は見習ったほうがいいのかな。……まぁ二度と目にしたくないのでブロックすんだけどね。なんでカラッポのくせにいきがるんだろうね。なんかやり遂げてから「こんなことやりました!」って報告してくれたらいいのに。そうしたら評価できるのに。人生において蹉跌を知らないから、"とりあえず言うだけ言ってみる"みたいな手法になってしまうんだろうか。不思議。

また憂鬱なことを書いてしまいました。ツイッターを見てるとウゼえこと言ってるやつらがワラワラ湧いているのが見えてね、イヤになるんだよ。ツイッターは女の子の自撮りと猫の写真が見られればよい。いっそそれ以外ぜんぶミュートしてやろうか、とすら、たまに思う。

次の記事はもっと楽しいことを書きます。エロい話を書きますね。