メーフ・マドー

Me If Mad Oh!冥府魔道!おまえたちのことが大嫌いになったよ

死ね

こんばんは、クズども。絶好のフライト日和です。フライトはフライトでも、爆撃したいね。みんなこんな祟りはミュートしてるのだろうからこっちで書いても同じでしょ。今夜も虚空に向かって祟るね。たまたま誰かの目に留まったときに嫌な気持ちになってくれたらいい、あわよくばそのまま死に果ててほしい。アリさんに向かって話しかけているものと思うことにするね。十年前は誰よりも人の生命を尊んでいたはずなのに、いまはそれが目障りでしかたがない、おまえたちの生命のローソクを道化の大笑とともに吹き消したくてたまらないよ。どうしても幸せそうなみなさんのことがイラついてしかたがないものですから、幸せそうなみんなが死んでほしくてウズウズしています。

 

くそどうでもいい話をします。なにかの行動の是非について述べる際に「それは法律的にアウト/セーフだろ」という物言いが嫌いであるという話をします。なぜ嫌いかと申しますと、法律に抵触しているかどうかが人間の行動を評価する基準になんてなりえないはずなのに、そんなことを考えたこともないであろうその間抜けっぷりがこころの底から気に食わないからであります。法律をないがしろにしているとか法律を無視しろとか言ってるわけではありません。わかっていると思うが、法律についての専門知識の話でもないです。「これってインサイダー取引に該当しますかね?」「それは法律的にアウトですね」とかいう会話のことを言っているわけではありません。「あいつぶち殺したいんだけど」(極端な例)に対して、「それは法律的にアウトだよ」みたいな回答をするボンクラが嫌いだということだ。人間の行動に対する評価はその善性?道徳?よくわかんないけど、そういうものをもって考えるべきであって、そんなもん言われんでもわかっとるわ的な法律的にアウトセーフ判定するだなんてのは考えることを放棄してんだろ。そんな間抜けなことに気づかないのか?と問いたくてたまりません。この世には法律的にアウトであっても断行すべきこと、法律的にアウトでなくても行うべきでないことってたくさんあると思うんだけど、そういうことを考えずに生きているのか?不思議でならない。あともうひとつ屁理屈いうと、"法律的にアウト"なのであれば、「では、いかに法律をかいくぐるか」を考える不道徳(笑)な方向に向かうと思うんだが。というわけで法律的にアウトセーフヨヨイノヨイみたいなこと言わないでね。言われたらクソ屁理屈言っちゃうと思うよ。法律とか関係なく嫌いなやつら全員死なねえかな~~~~~~~~~~~~~~