現実世界のルーザー

この世に救いはない。読書論・椎名林檎論などを綴ったこの世界最後のブログです。

はがない(僕はブログが書けない)

先日、僕のブログからは「加齢臭がする」と言われました。カレーうどんを食べながら記事を書いていたからでしょうか。それとも、そのとき書いていた記事のタイトルが『僕は友達が少ない』というひと世代まえに流行ったライトノベルのパロディだったからでしょうか。友達がいない男女が友達を作るための部活を作るという「残念系青春ラブコメ」ですね。

あれれ、ハガナイは漫画版しか読んでないんですけど、「ひと世代まえに流行った」とか言っちゃうと怒られますかね?現代視覚文化*1の世代間分析というかそういうものに疎いので、そもそも僕はオタクじゃないんでライトノベルは年間5冊くらいしか読まないんですね。はがないについては漫画版がとてもよかったので。くだらねーギャグまんがだけどテンポよく読めて笑えて、絵柄もだいぶ好みで、なにより小鳩がカワイイ

僕は読者が少ない。このハテナブログにはアクセス解析機能という、ミクシィでいうところの足跡のような閲覧者数などがわかる機能があるんですね。それを見ると、定期的に記事を書き続けているにも関わらず閲覧者数が多いときで一日に20人とか……すっくねえ……ミクシィで書いてる方がマシじゃん……って思うよね。こりゃやる気でねーよな。せっかく仮面ライダー・アマゾン・アソシエイトにも登録して、これからクソブログを書いているだけで秒速で稼ぎまくれると思ったのに、これもクリックされた気配すらないんだよね。とはいえ結果ばかり焦るような性急なこともしたくなと心得ています。AKBだって売れてないころは秋葉原のパンツ見せ集団だとか言われてバカにされていたし、赤穂浪士のように我慢を重ねた例もありますし、下積みが大事ってこともわかります。

いつか秒速で5,000兆円稼げるようになったら、MacBookおじさんだなんてチンケなことを言わずに、クルマに乗りたいけどクルマを買うお金がない人にアルファロメオを施すアルファロメオおじさんになってやろうと思うのだ。仮面ライダー・アマゾン・アソシエイトならば、たとえば書籍だとリンク先から買ってもらうと紹介報酬が3%もらえるそうなので、うーん、5,000兆稼ぐためには、5,000,000,000,000,000割る0.03(3%)なので、166,666,666,666,666,667円みんなが僕のクソブログ経由でお買いものしてくれればいいようです。みんなでチカラを合わせればきっとチョロいよね。本当にあったチョロい話!

*1:オタク文化・サブカルチャーなど