現実世界のルーザー

この世に救いはない。読書論・椎名林檎論などを綴った、この世界最後のブログです。

世界開始の科の御伝え

地獄のはてなブログへようこそ!
憂鬱な日々の生活、悲しみと悲しみと悲しみ、ムカつく出会い、ちょっとしたカスみたいな考えやバカみたいな思いつきを炎上ブログに書き残してください。しばらく続けて読み返したときに、人生の無為に気づくという新しい発見があります。
さあ、世界開始の記事を書いてみましょう。
 
僕は世の中に主張したいことなど何も無いのだけど、たまに「今日は暑いな」くらいのことを言いたくもなるし、それが140字に収まらないこともままあるので、しっかり書き留めておく場所を設けました。およそこの世は地獄なので、世の中を呪う言葉がメインとなるでしょう。身内ネタやつまらない愚痴みたいなことはSNSに書いて、ここでは一般に公開して見てもらえるようなことを書くことにしようと思う。はてなブログのアカウントだけむかし作ったのがあったのでこれを使うことにします。
 
仕事をサボっていろんなブログを見るのが好きなんですけど、すっごい面白い切り口で世の中のいろいろを書いている人からゴミみたいなまとめを作ってドヤ顔している人まで万別の様相、そんな荒波に揉まれて僕も日本語をしゃべれるようになりたい。生きているかぎりはしゃべれ。死ねばすべてが無駄になるので仕事のスキルなんていっこも上げたいと思わないけれど、言い訳をするスキルは極限まで磨きたい。言い訳スキルこそがこの暗黒の人生を切り拓く唯一の武器であると、信じて疑いません。本を読むだけじゃいけないよ、本を読んで得た知識を活かしてメンドクセー世の中から逃げるための創意工夫を編み出すためのproving groundにするのだ。このブログは。
 
プロのブロガーさんにもなると世の中の悪口や他者性の否定・ゴミクズのようなことを言っているだけでカネになるというのだから、こんなにうらやましいことはないはな。
地獄に落ちるようなことをしていたとて、「そもそもこの世が地獄だから」という理屈で地獄に落ちるようなことを正当化する転倒の論理、これは僕も大いに見習いたく存じます。
ところで、よく見かける「オピニオン」ってなんなんだよ。「ぼくのいけん」「わたしのいけん」でいいだろう。なんでタマネギみたいな言葉を使いたがるんだろう。
インフルエンサー」って言葉もキライですね、近寄ったらなんだかインフルエンザをうつされそうで。
ツイッターで見つけたムカつくやつを晒したくなっちゃいそうですが、大学生時代を無為に費やしたmixi全盛期のような地獄を繰り返したくないので、我慢しますね。
 
何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ!!!
ドン!!
 
って言われてもね、うーん、ないんだな、好きなもの。